鹿児島県たばこ耕作組合                 ふるさとの香り 心豊かに 国産たばこ


 仲間とともに技術知識を学ぼう 
    
たばこ耕作者研修 
 
 たばこ農家ならどなたでも参加できます。お気軽に応募を!
お申し込み・お問い合わせはたばこ耕作組合へ
全国たばこ耕作組合中央会と一般財団法人葉たばこ財団が実施する『令和2年度たばこ耕作者研修』が決定されました。
西日本産地は「ひのくにふれあいセンター」(熊本県合志市)でそれぞれ実施され、目的に応じた多様な研修を行っていきます。
今年度は「農業法人コース」が新設されました。なお、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、5・6月に予定されていた各講座は
中止となっています。 

     

      

    





     

   
   ○農業法人コース
      25日(火)~27日(木)
         定員20名
     

   
   ○病害診断と対策コース
        1日(火)~4日(金)
          定員15名
    
   
   ○農業機械コースⅠ
       8日(火)~11日(金)
          定員12名
    
   
   ○品質評価実習コース
      16日(水)~18日(金)
          定員15名
          

   
   ○農業機械コースⅡ
        6日(火)~9日(金)
          定員12名
     
   
   ○品質評価実習(女性)コース
      27日(火)~29日(木)
          定員15名
     
       

   
   ○女性コース
          4日(水)~6日(金)
          定員15名
      
   
   ○女性のための農業機械コース
        10日(火)~12日(木)
          定員12名
      
   
   ○青年活動コース
        17日(火)~19日(木)
          定員15名
      
   
   ○アーク溶接コース
      26日(木)~12月1日(火)
          定員12名

   
   ○施肥コース
        2日(水)~4日(金)
          定員15名
    

   
   ○基礎コース
      18日(月)~21日(木)
         定員15名
     
   
   ○パソコン青色申告コース
      25日(月)~28日(木)
         定員15名
     
  


      


     

講座内容    ひのくにふれあいセンター(西日本産地対象)
 区分 コース名  研修のポイント 
 基礎講座 基礎コース  たばこ事業の現状、たばこ耕作の仕組みや耕作技術、葉たばこの品質評価、乾燥機メンテナンス
等の基礎を学ぶ。
葉たばこの品質管理の知識を広げるとともに農薬の適正使用についての理解を深める。 
特別講座 農業法人コース  農業法人のメリット・デメリット等を理解し、法人化への知識を深めるとともに、経営感覚を
学び今後のたばこ経営の安定・拡大につなげる。 
病害診断と対策コース  たばこの主要病虫害の基礎知識・診断方法と耕種的防除法を主にその対策を学ぶ。
各自の圃地の土壌を使って、センチュウ分離実習、生物検定を行いその手法を学ぶ。 
農業機械コースⅠ  各種農業機械のメンテナンスの基礎を学ぶ。
高架型作業機(AP-1)の足回りを中心とした点検・整備、トラクタの点検・整備、乾燥機の
保守点検、刈払機の点検・整備のノウハウを実習を通じ習得する。 
品質評価実習コース  葉たばこの品質評価眼識を高めながら、栽培から乾葉までのつながりを学び耕作・乾燥上の問題
点、解決策を考える。
品質収量安定化に向けたポイントについての情報を共有する。 
農業機械コースⅡ  各種農業機械のメンテナンスの基礎を学ぶ。
高架型作業機(AP-1)の足回りを中心とした点検・整備、トラクタの点検・整備、乾燥機の
保守点検、刈払機の点検・整備のノウハウを実習を通じ習得する。
品質評価実習(女性)コース  葉たばこの売買から原料製造工程までの流れを理解するとともに、品質評価眼識を高めながら、
栽培から乾葉までのつながりを学び耕作・乾燥技術上の問題点、解決策を考える。
品質収量安定化に向けたポイントについての情報を共有する。
女性コース  葉たばこの売買から原料製造工程までの流れを理解するとともにたばこ耕作のポイント(耕作
技術・品質評価)を学ぶ。
意見交換により他産地の情報収集や今後の女性部活動について共有する。 
女性のための農業機械コース  農業機械(トラクタ・高架型作業機(AP-1)・刈払い機)の基礎知識や簡単な点検整備を学
び、安全操作とコスト低減につなげる。 
青年部活動コース  たばこ事業を取り巻く環境の認識および、今後の葉たばこ生産の方向性・品質収量安定化への
情報を共有する。
グループワークを通じ、各葉たばこ産地の問題点の共有と課題解決に向けた対策の検討を通し、
実際の課題解決のための考え方、対処法を習得する。 
アーク溶接コース  アーク溶接、ガス溶断の基礎を講習・実習を通じ習得し農業資機材の修理、改善に生かす。
安全に対する知識を深め、事故防止につなげる。 
施肥コース  施肥設計の考え方、土つくり、圃地選定から本圃移植までの基礎を理解する。
土壌分析項目の解説と分析結果への対処法を学習する。
品質収量安定化に向けた作業ポイントを意見交換等により理解する。 
パソコン青色申告コース  パソコンソフト(ソリマチ)を活用し、帳簿処理~決算処理・青色申告の流れを実習を通し習得
するとともに経営分析の手法を学ぶ。
 Back
 鹿児島県たばこ耕作組合
〒891-0122 鹿児島県鹿児島市南栄4丁目11番地2 TEL 099-260-1100 FAX 099-260-1313   

Copyright © 2020 鹿児島県たばこ耕作組合 All Rights Reserved