当地区は、第3黄色種の産地であり、出水市(旧高尾野町、野田町)・阿久根市・長島町(旧東町)からなっており、古来からたばこ銘葉産地として有名であり、出水地方の国碑に慶長年間我が国で初めてのたばこ栽培地と伝わっています。
 
現在も宮内庁用として「出水葉」50aを耕作しています。
 平成25年履行確認
耕作人員       19名
耕作面積   3,710.0a
1人当面積    195.3a

市町村別履行確認面積
市町村名 耕作
人員
耕作
面積
1戸当
面積
出 水 市
(旧出水市、高尾野町、野田町)
18 3,430.0 190.6
阿久根市 1 280.0 280.0
19 3,710.0 195.3



-鶴の飛来地世界一の町-

野田町作柄状況

出水葉幹刈直前の作柄

出水葉幹刈状況


*地図に戻る*